ギララ

浅井造型  浅井篤  『宇宙大怪獣ギララ』(30pサイズ)
まさかこの歳になってこれほどのギララを作ることになろうとは、たぶんギララ造形の最高作、オーナー様と地獄和尚に感謝!!(爆)

制作は手足の爪、足のかぎ爪、尻尾のハサミが赤いのですが、鮮やかな赤ではなく、逆に映像から赤と判別するのが難しいぐらい汚れているシーンも多く、特に手の爪は足よりも体色に近いのでそのように塗っております。胴体と首の質感の違いを塗りで表現、口はグレーに近いピンク、目の中の粒は白系ではなく濃いピンク系と一つ一つ根拠をもって色を入れていきました。
頭の角はなんとこの細い線までレジンで抜けていてぶったまげました!ですが強度が心配だったので通常でしたら真鍮線に置き換えるのでしょうが、劇中のプラプラしてる感じが固くならな様にあえてプラ棒にて再現、キットを動かすと実際にプラプラします!しなりも強度もレジンよりはあると思います、何より柔らかさが出たのではないでしょうか?完成してみるとオーナー様に送るのが嫌になるほどのキレキレのデザイン、素晴らしいキットだと思います!


トップへ
戻る